腎内医が完遂できる腹膜透析を目指して
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         by inshiki photo

APES : ASKA 腹膜透析研究会
Aska Peritoneal dialysis Educational Society

代表 窪田 実

APES CAMPを開催しているAPES:ASKA腹膜透析研究会では、会員、非会員の医療従事者に、腹膜透析療法(Peritoneal Dialysis:PD)のカテーテル留置術およびカテーテル関連のトラブルシューティングの手技を周知し、会員向けの教育用コンテンツなどの配信や最新医学情報の共有を行っております。

お気軽にお問合せください。

APES CAMP

2009年のAPES 創設以来、
1000人以上の腎臓内科医がAPES CAMPに参加

ニワトリを使って練習し、ヒトでカテ入れを開始したAPESインストラクターによる実技指導

湘南APES CAMPをはじめとして、
要望があれば全国どこでもAPES CAMPを開催

INFORMATION

2022/09/01
2022年9月以降の地方版APES CAMPの開催日程を公開しました。

2022/04/01
ホームページを公開しました。

ACCESS

〒114-0002 東京都北区王子2丁目14番13号